6000円以上購入で送料無料・1~3営業日でお届け・15時まで当日発送

6000円以上ご購入で送料無料
メルマガ登録で10%OFFクーポン贈呈
品質テスト済み

CBDとは?効果・安全性・抽出方法

過去数年間で、「CBD」という言葉が広く知れ渡るようになり、メディアにも多く取り上げられるようになりました。しかしながら、CBDとは一体何なのか曖昧だという人も多いのではないでしょうか?

 

CBDとは?

CBDはカンナビジオールの略で、ヘンプやカンナビス(大麻)内にみられる有効成分の一つです。CBDは自然に発生する成分で、グミやオイルからクリームやeリキッドまで、多様な製品に使用されています。

 

特記すべき事項として、テトラヒドロカンナビノール(THC)とは異なり非精神活性であること、すなわちあなたをいわゆる「ハイ」の状態にすることは無いということです。THC含有量ゼロのCBD製品を選ぶために、分析証明書を提示している信頼できるブランドからCBD製品を購入することが大切です。

CBDの効果

カンナビスや特定の医薬品が引き起こす精神への影響無しに、痛みやその他の症状の緩和をしたいという方に大変魅力的です。

CBDは大麻(THC)とは異なります。というのもCBDは医療用大麻の一成分であるものの、大麻植物というよりもヘンプ由来の成分だからです。

CBDの歴史

人類とCBDには実は深い歴史があります。

約紀元前4000年頃から、人類は医療目的に大麻を使用してきました。

1533年に科学者たちはに大麻の医学的利点についての研究を開始しました。1950年代半ばにはカンナビジオールを抽出することに成功し、THCとは対照的にCBDには精神活性成分がないことを明らかにしました。それと同時に、CBDにおける法廷闘争が開始したのです。

法廷闘争の開始と同時に、法的および財政的制限によって大麻およびCBD製品の製造、入手、販売が困難になり始めました。それに伴い、多くの企業は政府や規制措置を恐れ大麻を避け始めました。

しかしながら、1964年にCBDの特定の化学構造が Raphael Mechoulam博士によって発見され、カンナビノイドとエンドカンナビノイドシステム全般についての研究への関心が高まりました。さらに1970年には、アメリカとイギリスの大麻およびCBDチンキが医薬品として登場しました。その後カリフォルニアは1996年に医療大麻製品を合法化した最初の州となり、2000年代以降は多くの州がカリフォルニアに続きました。
 

CBDには中毒性があるのか

2017年にWHO(世界保健機関)は、「CBDが人間に与える影響についての研究はまだ限られているが、これまでに行われてきた実験に基づくと、CBDが人体に悪影響を与えることはないことは明らかだ」と述べています。WHOのフルレポートは以下のリンクからご覧になられます。https://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/5.2_CBD.pdf

 

抽出メソッド

クロマトグラフィーと蒸留は、2つとも非常に重要なCBDオイルの精製プロセスです。

全体を通じ、オイルは最低でも3回ろ過されます。

抽出プロセスの直後に、オイルはフィルターで複数回ろ過され、植物材料と葉緑素が除去されます。

製品と繊細な機器の両方を粒子状物質から保護するために、クロマトグラフィーと蒸留の間に材料を最低2回さらにろ過します。

品質管理器によって探知された場合は4番目のフィルタリングを行いますが、それは異常事態であって滅多に発生しません。

 

CBDは合法?

これは、CBDに精通している人からもよくある質問です。ズバリ答えはYes。Naturecanの製品のようにTHCゼロで、きちんと規制された市場からきたものであり、ヘンプのように合法な植物に由来していれば心配は不要です。

 

なぜNaturecanのオイルは優れているのですか?

Naturecanのオイルは、ヘンプエキスから精製されたブロードスペクトラムの留出物です。米国西海岸のオレゴン州で生産されています。

NaturecanのオイルはTHC除去と蒸留の2つのプロセスを経てヘンプエキスから精製されています。蒸留の特定の時点で精製を停止することによって、オイルは他のカンナビノイドを含む追加の植物性化学物質を得ることができます。87-92%のCBDと、最低5%の他のカンナビノイド(CBG, CBC, CBDA等)を含んだこの植物性化学物質(カンナビノイド、フラボノイド、テルペノイド)の豊富な調合は、長年の研究によって開発されて独自の方法と技術を駆使して実現されています。これがブロードスペクトラムCBDオイルです。

ブロードスペクトラムCBDには複数のカンナビノイドが含まれており、これら化合物は共に作用し「アントラージュ効果」を生み出します。完全天然の植物テルペンを含むそれぞれの活性成分が結合することによってオイルの自然の特性を最大限化₁し、最も望ましいオイルを実現していることを意味します。その上、THCゼロも保証されています。

オレゴン州に位置している私たちのサプライヤーは、米国で初めて正式に認証されたヘンプ農家です。彼らは科学主導で、大麻や製薬、テクノロジー業界のベテラン集団であり「米国西海岸にある数百万ポンドの施設を生かし大麻の可能性を広げること」をミッションとして掲げています。

Naturecanの製品は、高品質さだけでなく安全性にも長けています。施設に入るバイオマスは必ず到着前にテストされ、最終製品はすべて出発前にテストされます。その後、製品は第三者機関にてテストされ、安全性と効能がテストされます。実施されるテストは主に農薬、効力、微生物および残留溶媒についてです。

私たちの留出物は、大麻植物由来のカンナビノイド、テルペノイド、その他の光化学物質が含まれているためフルスペクトルです。

しかしながら、THCを除去することでブロードスペクトラム留出物と呼ばれるようになります。これによってTHCが完全に除去されたことを明確にすることができるからです。