CBD カプセル

ネイチャーカンのCBDカプセル

CBDオイルソフトジェルカプセル 10mg / 25㎎
CBDオイルソフトジェルカプセル 10mg / 25㎎容量一覧
CBDオイルソフトジェルカプセル 10mg / 25㎎の特徴
CBDオイルソフトジェルカプセル 10mg / 25㎎の原料の麻について
CBDオイルソフトジェルカプセル Naturecanは厚生労働省の許可を得て販売
CBDオイルソフトジェルカプセル 10mg / 25㎎
CBDオイルソフトジェルカプセル 10mg / 25㎎容量一覧
CBDオイルソフトジェルカプセル 10mg / 25㎎の特徴
CBDオイルソフトジェルカプセル 10mg / 25㎎の原料の麻について
CBDオイルソフトジェルカプセル Naturecanは厚生労働省の許可を得て販売

CBDオイルソフトジェルカプセル (10mg/25mg)

¥4,790
¥3,353

主な特徴

  • 1カプセル当たり10mgもしくは25mgのCBD配合
  • 無味で手軽に摂取可能
  • ブロードスペクトラムCBDオイル使用
  • THCゼロ保証(検出限界以下)
  • 第三者機関による試験済

商品概要

本商品は第三者機関でのテスト済の10mg/25mgのCBDオイルに高品質なヘンプオイルがブレンドされており、THC0.0%*が保証されています。

Naturecanでは多数のカンナビノイドを含む「ブロードスペクトラムCBD」を使用しています。そのカンナビノイドと、テルペンを含む有効成分が相乗的に作用し「アントラージュ効果」が生まれることで、オイルの特性が最大限に生かされています1。

広範囲に及ぶ第三者機関による試験と認証された成分を以って、私たちはあなたの日々のニーズを満たすことのできるCBD濃度を保証しています。

もっと詳しく見る

CBDカプセルとは

CBDカプセルには、CBD錠剤や舌下ウエハー等いろいろな形がありますが、最も一般的なのは、CBDオイルがソフトジェルケースに入ったCBDオイルカプセルです。

CBD (カンナビジオール) は、大麻に比較的多く含まれる化合物です。しかしCBDは、大麻の主な中毒性化合物であるTHCとは異なり、「ハイ」になることはなく、中毒性もありません。

NaturecanのCBD オイルカプセルは、純粋なブロードスペクトラムCBD蒸留液を使用しています。この蒸留液には、オイルの効果を増長するカンナビノイドが豊富に含まれており、この現象は「アントラ―ジュ効果」として知られています。 

さらに、NaturecanのCBD製品はすべて、THC(大麻の主な中毒性化合物)が検出されないレベルであるため、「ハイ」にならず、中毒性もありません。

CBD Capsules

CBDの効果

CBDカプセルは、CBDが持つ潜在的な利点をカプセルに閉じ込め、簡単に摂取できるようにしたものです。無味で、各カプセルに一定量のCBDが含まれているため、CBDの摂取量も簡単に管理することができます。

CBD oil capsule with vitamin c
CBD Capsule in the Hand

CBDの作用

CBDカプセルは、CBDオイルを経口摂取した場合と似たような働きをし、摂取されると、消化器系で分解されます。そのため、CBDカプセルは、舌の下にから取り入れるCBDオイルよりも、効果が出るまでに少し時間がかかります。

また、CBDオイルは15~30分後に効き始めるのに対し、CBDカプセルは、体重、代謝、そしてCBDを摂取する理由などのさまざまな要因により左右されますが、通常、効果が出るまでに1~2時間かかります。

CBDは
平均して2~8時間にわたって効果が期待できます。

NaturecanのCBDカプセルの特徴

6種類のカプセル

1カプセルあたりCBDを10mgまたは25mg含んだ2種類のカプセルを、各4種のサイズ容量(30粒・60粒・90粒・120粒)でご用意しています。

アントラージュ効果

ブロードスペクトラムCBDには複数のカンナビノイドが含まれているため、これらの化合物が相互に作用してオイルの自然な特性を高めます。

CBD oil capsules

ヘンプの味がしない

ヘンプの味が苦手な方に最適です。ソフトカプセルの中にオイルが封入されているため、味を感じることはありません。

摂取が容易

CBDオイルカプセルは、簡単に摂取できると同時に、摂取量も簡単に調節することができます。

私たちは、厳格なテストプロトコルにより、オイルの純度を保証しています。当社の製品はすべて、品質と安全性を保証するための厳しいテストプロセスを経て、Euro Finsなどの独立した研究所で再度テストされます。このプロセスは少なくとも6段階で構成されており、CBDの効力や、THC、農薬、重金属、微生物汚染、溶剤の残留などの検査を行います。 

当社のテスト手順の詳細と、分析証明書についてご紹介します

how many cbd capsules should i take per day?

最適摂取量

CBDの摂取量は人によって異なり、摂取目的など様々な要因によっても異なります。まずは、1日あたり10mg~30mgのCBDを摂取することをおすすめします。NaturecanのCBDカプセルには、10mgまたは25mgのCBDが含まれていますので、10mgのカプセルを1~3個、または25mgのカプセルを1個服用することから始めましょう。より適切な摂取量を知りたい場合は、CBDオイル摂取量計算機のご利用をお勧めします。

英国食品基準庁は、成人が1日に70mgを超えるCBDを摂取しないことを推奨しています(サプリメントを含む)。この指針を参考にして、自分にとって最も最適な1日の摂取量を決めたり、必要に応じて他のCBD製品を組み合わせましょう。

CBDカプセルが向いてる方 

CBDカプセルは、すぐに服用できるので初めてCBDを摂取する方に最適です。また、持ち運びも簡単なので、忙しい方や活動的な生活を送っている方にも最適です。

ただし、CBDオイルカプセルは、バランスの取れた食事の代わりとはなりません。その他、妊娠中や授乳中の女性にも適していません。持病のある方や処方薬を服用している方は、使用前に医療専門家にご相談ください。

How do CBD capsules work?


CBDオイル摂取量計算機

CBD Dosage Calculator

わずか1分でCBDの摂取量を確認できます。

免責事項 この摂取量はあくまで推奨です。Naturecanは認可された医療の専門家ではありません。特定の病状の治療目的にCBDの使用を検討されている場合は、かかりつけ医にご相談ください。またお薬を処方されている場合も、CBDとの薬物相互作用に関してかかりつけ医にご相談ください。当社のウェブサイト上の情報はCBD製品に関する一般的な情報提供という目的に基づいたものであり、医学的アドバイスまたは指示書きとして解釈されるべきではありません。1日あたりのCBD摂取量が70mgを超えないようにしてください。また、妊娠中、授乳中、または何らかの薬を服用中の方は、CBD製品を摂取しないでください。

スタート

CBDカプセルの正しい飲み方

01

適切な摂取量を見つける

CBDの摂取量は、身長、体重、CBDを摂取する理由、症状の重さなど、さまざまな要因によって異なります。

CBD摂取量計算機を使って、最適な服用量を見つけましょう。

02

水で飲む

毎日1~2カプセルを十分な水と一緒に、できれば脂肪分の多い食事と一緒に飲みましょう。これによりバイオアベイラビリティが高まります。

03

効果が発現するまでの時間

カプセルの中のCBDオイルは胃の粘膜から吸収されるため、効果が出るまでに30~60分程かかります。

CBDを日常生活に取り入れてみましょう。

CBDオイルカプセルの保管方法

CBDオイルカプセルを保管する際には、余分な光や空気、熱から守ることが重要です。そうすることで、CBDオイルカプセルの品質と効力をできるだけ長く保つことができます。

光:直射日光や過度の光を避けて、暗い部屋や食器棚に保管してください。

空気:CBDカプセルを使用しないときは、容器を完全に密閉して、余分な酸素やその他の汚染物質が入らないようにしてください。

熱:ラジエーター、ストーブ、その他の電化製品などの熱源となりうるものから離して、室温(20℃前後)以下で保管してください。

また、小さなお子様の手の届かないところに保管してください。

Vegan CBD Capsules Box
How to store CBD oil capsules?

CBDの賞味期間

CBDカプセルの賞味期限は、品質、パッケージ、保管方法など様々な要因によって異なります。一般的に、CBD製品は1~2年で期限切れとなり、その時点で劣化して効力を失い始めます。

CBDカプセルは、CBDオイルよりも若干賞味期限が長い傾向にあるので、まとめて購入するのに最適です。しかし、不快な臭いや味がしたり、色や粘り気が変わって来た時は、ご自身のご判断で

Why choose Naturecan

ネイチャーカンの人気商品

すべての
商品

今すぐチェック

CBDスキンケア

今すぐチェック

よくある質問

How to take cbd oil
high quality cbd oil

品質保証

CBDオイルカプセルを購入する際の注意点

CBDオイルカプセルを購入する際には、第三者の検査報告書に目を通す事が大切です。独立した検査機関からの証明書は、製品の安全性と品質が確認されているものとなります。

具体的には、製品の分析証明書より、THCが安全なレベル(0.2%以下)であること、重金属やその他の汚染物質が含まれていないことを確認することができ、必ず読む事をお勧めします。

What should I look for when buying CBD oil capsules?