8500円以上購入で送料無料

5つ星レビュー
8500円以上購入で送料無料
保証されたCBD濃度
品質テスト済み

CBDをどう服用しますか?

CBDは多くのウェルネスサークルにおける新しい流行語です。インターネットフォーラムやフィットネスインフルエンサーから有名人やアスリートまで、皆この完全天然のオイルが健康改善の鍵であるという強い信念を持っています。そして今度はあなたがそれを試してみる番です。

CBDとは?

カンナビジオール(CBD)は、大麻植物の完全非精神性抽出物であり、100以上の天然成分のうちの1つで、THC含有量を100%除去するように濾過しています。このカンナビノイドは、私たちの体のエンドカンナビノイドシステムと反応して、ユーザーに不要な「ハイ」をもたらすことなく利益を与えます。

エンドカンナビノイドシステムは、私たちの体内にあり、幅広い認知および生理学的プロセスの調節に役立ちます。非常に複雑ですが、科学者たちは、このプロセスには気分、食欲、睡眠、痛みが含まれることを証明しています-私たちの体がバランスよく、適切に機能する上で大いに役立ちます。

エンドカンナビノイドシステム内には、脳および中枢神経系のカンナビノイド受容体のネットワークがあります。CBDやTHCなどのフィトカンナビノイド(大麻植物由来のカンナビノイド)も、これらの細胞に自然に付着し、様々な効果をもたらします。研究によると、 CBDが神経を損傷から保護し、強力な抗炎症剤として機能しています。また、不安や長期的な痛みなど、他の様々な病気のコントロールに役立つことを示唆する研究もあります。

どのCBD製品が私に適していますか?

あなたはCBDを取りたいと思っていても、その方法を知りません。市場には多くの製品がありますが、適切な製品を選択するのは難しいかもしれません。長期的な健康問題に対処したい方や、あるいは単に利点を手軽にチェックしたいという方にも、CBDを毎日のルーチンに導入するための様々な方法をご案内しましょう。

CBDを取る簡単な方法

CBDを摂取する最も一般的な方法は、経口投与です。カプセル形態で摂取することが始めるのに最適な方法だからです。投与量の管理が簡単で、タブレットやカプセルは私たちに馴染みある服用方法です。 投与量はCBDの使用において非常に重要であり、カプセルよって、毎日どれだけ服用しているかを正確に管理することができます。そして、人によってニーズは異なり、様々な形でCBDに反応するので、少量から始めて徐々に増加することが重要です-カプセルでの服用は簡単です。しかし、CBDが体内で完全に消化されるまで45分かかることがあるので、推奨量を超えて服用しないでください。一般的に、 CBDを初めて使用する場合、まずカプセルを試してみるのが間違いなくおすすめです。

CBDに慣れていますか?あるいはカプセルよりも多量のCBDが必要ですか?それでは、チンキと呼ばれるCBDオイルに切り替えましょう。あなたの舌の下に数滴を置き、約1分間そのままにするだけです。これは、CBDを血流に入れるための迅速かつ効果的な方法であり、毎日使用するためのより効率的な方法です。ここで重要なのは摂取量を管理することです。ピペットディスペンサー(通常はオイルに付属しています)を使う場合、簡単に必要以上に多く摂取可能です。オイルにはさまざまな強さがありますので、あなたが持っているCBDの量に応じて、摂取の目的に応じて選択するのが賢明です。たとえば、安眠に必要なCBD量は痛みをコントロールするために必要な量よりはずっと少ないので、あなたの目的に合った分量に達する前に、少量から始めることをお勧めします。 時間をかけることで、このウェルネススイートスポットに到達したとわかるでしょう。

局所投与で効果的に患部にアプローチ

オイルとカプセルを使用すると、CBDは全身に行き渡ります。つまり、摂取すると体全体に影響を及ぼします。不安、落ち着かなさ及びその他一般的な問題については、これが最適です。しかし、関節痛や筋肉痛などの厄介な問題にフォーカスする場合、局所投与によって、CBDの利点を最も必要な箇所に集中させることができます。ところで、局所投与とはどういうもので行うのでしょうか?クリーム、バーム、オイル(リラクシングマッサージの種類)を用いるものであり、肌に直接使用し、通常はあらゆる用途に応じて様々な香りと強さを選択できます。過剰な摂取を心配することなく、目的に最適な製品を選択できます。たとえば、私たちの経験では、スポーツや激しい活動の後に筋肉痛を和らげるために、レッドホットCBDチリや冷却メントールバームほど優れたものはありません。

あなたの食事に合うように設計されています

また、CBDを食事にさりげなく加えたい場合はどうでしょうか?食用CBDはあなたがCBDに出会う素晴らしい(そしておいしい)方法を提供します。CBDがスナックの形で提供され、甘党を満足させる力も持っているなら、それ自体驚きです。

食べているものを言い当てられるなら、おそらく食生活はCBDで満たされています。チョコレート、ナッツバター、クッキー、ブラウニー-お気に入りのスナックは欲求を満たせるだけでなく、CBDを高めることもできます。 CBD食品から決まった用量を摂取しようとする場合、必ず栄養素を確認してください。これらの甘いスナックにはほとんどの場合それぞれ少量しか含まれておらず、必要なレベルに達しないからです。カプセルの強力な代替品であるグミは、CBD食品の中では圧倒的に多くのCBDが含まれます。カプセルに代わる人気の選択肢として、カプセルとは異なる強みとおいしさを提供しています。

選択はあなた次第です

カプセル、オイル、局所用、食用など、ニーズやライフスタイルに合った様々なタイプのCBDがありますが、どの製品を選択する場合でも、認定サプライヤーからのみ購入するようにしてください。 これはCBDを使用するための最も安全で最も効果的な方法であり、あなたが望んでいるすべての利点を受け取ることを保証する方法です。だから、サードパーティテストや品質、完全天然成分を提供できるブランドを調査して購入してください。

ソース

1) https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26845349

2) https://www.healthline.com/health/how-to-take-cbd